FC2ブログ
この想い、この感じ、お届けしたい・・・・・・・・「愛・感謝・自分を信じる心・魂・命の大切さ」・・・夢が叶う実験よ~ by25
情熱惑星
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数霊教室ー4
2013年 01月 23日 (水) 13:04 | 編集
先日の日曜日(1/20)は数霊教室(初級・中級)へ行ってきました。
だんだん難しくなって
だんだん面白くなってきました。

私が見えないもの、不思議なこと・・その他諸々に興味があるせいか
霊能者と言われる人たちが友人にいたりします。

数霊は深く理解すると「霊能者のようになる」と聞いたことがあります。
早い話が「当たる」ということなのでしょう。
占いは50%当たったら「よく当たる先生」と言われるらしいので
本来はどなたも占い師に相談する必要はないわけです。

既に自分の中に答えを持っているのです。(分かっている)
それでも「聞いて見たい」と思う人が大多数なのでしょう。
だから、占いという職業が繁盛するのだと思います。

暮れあたりから友人の霊能者に言われることと
数霊で読み取ることが重なっています。
ちぐはぐではないのです。

ということは・・・両方当たり?

もっと喜ぼうかな?
歓喜!!
踊り狂っちゃいましょうか・・・

「占い」というくらいなので
どの数字にも吉凶両方あるのです。

私の場合
生年月日と姓名から割り出すのですが数字は「6177」です。
「7」という数字は「遊び・食」という意味があります。
「お金はなくとも食べるに困らない」という意味を持つ数字です。
まさにドンピシャ!でございます。
私の夫は元料理人でして毎日が「お家外食」のようです。
場合によっては外食の方が粗末な食事ということもあるくらいです。

さて、今年全般は「食糧難」と読み解くそうです。

「7」を二つ持っている私といたしましては
個人的にどのように読み解きましょう。
我が家の食糧難?・・・ちょっと違いますねぇ・・
「右足に注意」・・・これはありですので気をつけましょう・・

今仕事でご一緒している皆さんに生年月日をお尋ねしたら
全員が同じ数字を持っていました。
どうりで、気が楽なこと・・

盛り上がっています。

私は占い師になるわけではないけれど多いに役立っています。
もっと理解力が増したらもっと、もっと面白くなると思っています。

仕事そっちのけになりませんようほどほどんに・・


↓↓・・・・ポチッと応援していただけたら嬉しいで〜す!o(^-^)o
人気ブログランキングへ..ありがとうです!

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 情熱惑星 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。