この想い、この感じ、お届けしたい・・・・・・・・「愛・感謝・自分を信じる心・魂・命の大切さ」・・・夢が叶う実験よ~ by25
情熱惑星
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
怠け者の節句働き
2011年 12月 28日 (水) 09:42 | 編集
子供の時から家が商売をしていたので盆暮れ正月は仕事。
日曜祭日もあえて無し。

サラリーマンと結婚したらのんびりゆったり、
お休みはお休みのように暮らせると思っていたけれどそうはいかなかった。

「日頃することをしないでいると
みんなが休んでいる時、遊んでいる時にバタバタと忙しく働らかなきゃならない。」

こんな意味のことを母に言われていたけれど、家業となればそうとばかりは言えない・
今の現状をいえば商売をやめない限りそれは無理というもの・・・
年中無休だから・・・
お店全体が休みならば「あ~お休み~」と思うのだけれど
自分だけ休んでいてもあまり・・・・ね・・

当然家業は1月1日も営業。
何を考えているのだろうと思うけれど、言っても始まらない・・・
うちだけシャッターを下ろして休みたい気分よ・・

節電、節電って暖房も倹約しているけれどヘンです。
営業時間を短くしてしっかりお休みをした方が節電、経費節約ができるってものです。

メリハリがダイジ!

お客様に合わせるのもダイジ。
でも、お客様に合わせてもらうのもダイジ。

食品冷蔵庫・・・1日電気代920円・・・多分・・・入口にそう書いてある・
それがいくつもあるわけだから・・
冷凍、冷蔵庫の電気は切れないけれど、一日お休みにしたらずいぶん節電になるはず・・
節電だけでなく人件費その他いろいろあると思うわ・
パッパラパーと全館電気をつけてお待ちしていても、
7時も過ぎたら何人お客様がおいでになるか・・

トップの考えはわかりませんです。

結婚離婚もそうらしいけれど
スタート簡単、幕を下ろすのは難しいらしい・・

コンビニは24時間でも
スーパーが、なぜ9時や11時までパッパラパーと全館電気をつけて
開けておく必要があるがあるのか、分かりませんです。

さて、さて
「怠け者の節句働き」の25ちゃんと致しましては
今から資料を修正して午後一の打ち合わせに行ってまいります。

K子さんは午前中名古屋で打ち合わせのあと日帰り上京。
1:30頃合流。

良い結果を信じて出かけましょう。


↓↓・・・・ポチポチッと応援してもらえたら嬉しい o(^-^)o
.人気ブログランキングへありがとうです!

スポンサーサイト
copyright (C) 情熱惑星 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。